月のこと






月がきれいな夜には
もう一つ、、、、、

みなさん月光でも光合成出来るってご存知でしたか?
満月の光は特に光合成に適しています。
私もわんさか月のひかりを浴びてパワーをチャージ、光合成出来るといいな。

そういえば昔から、月や星が出てくるお話が好きです。
先月やっと観た「しあわせのパン」
その作中に出てくる絵本のお話「月とマーニ」も素敵でした。











少年マーニは 自転車のかごに月を乗せて
いつも東の空から西の空へと走っていきます

太陽を乗せた少女ソルがやってくると
マーニは少しおやすみします

ある日 マーニが歌いながら自転車を走らせていると
やせ細った月が言うのです。
「ねえマーニ、太陽をとって。
一緒にお空にいると とってもまぶしくって。」

「だめだよ、太陽をとったらこまっちゃうよ。」
「誰が?」
「僕だよ。」
「どうして?」

マーニはきっぱり言いました。
「だって太陽をとったら君がいなくなっちゃうから」

そしてこう続けました。
「そしたら夜に道を歩く人が迷っちゃうじゃないか。」

「大切なのは
君が、照らされていて
君が、照らしている
ということなんだよ。」

そしてそれからずっと
いまでも月とマーニは自転車に乗って 毎日夜空を渡っています。

(三島有紀子・作 ポプラ文庫 『しあわせのパン』より)








映画の為に創られた作品で実在しない絵本のようですが
しあわせのパンを観た後、あったら手元に置いておきたくなる一冊です。




皆さまのマーニはそばにいらっしゃいますか?
















This entry was posted in Diary. Bookmark the permalink.